小学生中学生からのアメリカ留学 タコ親子体験記

ジュニア ボーディング スクールの全寮生活を公開中!ICT教育・クリティカルシンキング +゚*。:゚+d(`・∀・)b+自己肯定感を増やし自立した子を育てる+d(`・∀・)b+゚:。*゚+.

クラブハウス Clubhouse の行方 {・+・?}

f:id:stonepy:20210213224009j:plain

appleだけなのはGAFAに買収ありきの開発?

ここ数日間、話題沸騰のクラブハウスを体験していました。

誰もが好きなお題でルームを開くことができて、不特定多数の人とゆるゆるおしゃべりしたり、参加者は聞くだけでもOKですし、何だかファミレスで隣のグループの話が聞こえてくるようなイメージでした(* ´艸`)。

最近私自身ネットフリックスの絶対見たいコンテンツは全て見終わり、映画やドラマを見る時間は大幅に減っていました。

そんなタイミングで現れたクラブハウスは耳だけの拝借で、トーク内容も手を止めるほど濃くないために仕事や家事をしながらでも聞き流せる感じが良いのかもしれません。

ゆるっとした会話の中でも、初めて聞く流行りかけのカルチャーの話や、著名人の普段とは違った素の発言を聞けたことは親しい友人とお茶をして情報交換するのと似た感覚になりました。(ニュース記事として正式発表される情報とは違う、うちわ話的な?)

今後はルームによって課金されるらしいので、声版noteのようになるのかな?

そうなるとやはり考え方やポジションの似た人で分断が進むのでは?と思ってしまったり。

ストンピーJr.に米国で流行っているかを尋ねると、少し前は話題に上がっていたけれど最近は流行っていないみたいだと言います。

日本では著名人がどんどん入って来て、お話できるチャンスがある!と盛り上がっているところがありますが、米国ではその技術ばかりが注目されていたそうです。

世界中の人が一つのルームで話す場合は普通、遅延が発生するのでぎこちなく、気楽にポンポン言葉を出すことに不向きなのです。(特派員中継をイメージしてくださいw)

しかしクラブハウスではその遅延がほぼ起きません

本当に同じ部屋で話している感覚で快適にしゃべれるから、聴衆が喜ぶ登壇者の「口が滑る」を聞けるのです。

その技術について推測されてはいますが、すごい技術(検索してくださいw)らしく、コストも相当かかっていると思われます。👈買収されるかな?と思った理由。

少し前に中国での利用者が1日に市区町村レベルで増え続けていた影響なのか、日本のクラブハウスが落ちてしまうトラブルが多発していました。

8日の夜に中国でクラブハウスが予想通りBANされたらしく、逆に日本ではそのタイミングから落ちなくなりました(;^ω^)。

招待制にしているのも、急激なユーザー増加を防ぐ意味合いもあるのかもしれませんね。

ここ数日でネットフリックスや他のSNSの利用時間にどのくらいの影響が出ているのか

データーで知りたいっ( ̄▽ ̄)

革新的な新しいサービスが生まれる度に、今まで最強だったサービスが一瞬でひっくり返される時代となりました。

私たちの1日24時間という時間は常に狙われています(^^;

耳SNSが成功したら、スマホの仕様も変化するかもしれません。

耳SNS元年・・・新たな流れの目(耳)撃者となれたのでしょうか?(⌒∇⌒)

当分が離せませんね!👂👂

 

アカウントがBANされないために気を付けること

☆追記・・いきなりBANではなく、違反するとまずは違反していますよと注意のメールが来るそうです。

本名利用が規約に入っています(明らかに本名以外で登録している人が多いですが、今後規制されるかもしれません)

無言(無音)部屋は開くのも入るのも危険?近日中に規制されると噂されています。

18歳以上(以下でも登録できちゃいますが、ルールでは18歳以上と記載されています

オフレコなので録音や、誰かの発言内容を記事にしてはいけません。

⑤差別用語・エスニックワードはダメ(もちろん誹謗中傷全てだめです)

⑥会社の機密情報を話したり友人の個人情報をしゃべっちゃったり。。。ダメですね。

親しい人と話す時こそ気を付けないと、ついうっかりプライベートな話をしてしまいそうなので慣れるまで十分気を付けたいですね。(;^ω^)

 

どうなって行くのか、皆で見耳👂守りましょう👂