小学生中学生からのアメリカ留学 タコ親子体験記

ジュニア ボーディング スクールの全寮生活を公開中!ICT教育・クリティカルシンキング +゚*。:゚+d(`・∀・)b+自己肯定感を増やし自立した子を育てる+d(`・∀・)b+゚:。*゚+.

ジュニアボーディングの2学期はPCR検査でスタート💋💦

f:id:stonepy:20210119232208j:plain
ほとんど無人の成田空港

あけましておめでとうございます🐙🎍🌄\(^o^)/🌄🎍🐙
みなさまにとってより良い一年になりますよう心から願っております。
前向きな気持ちをお届けできるよう、ストンピーも留学情報をアップしてゆきますので覗きに来てください(^▽^)/

さて、始まります!2学期が!!
同じ米国内でも州ごとの裁量が大きく、今回のコロナでも入国の条件や必要書類が州によってだいぶ違うのです。
その上、感染拡大状況によって突然ルールが変更になることも多いので、出発日まで常に情報収集が欠かせません。
ストンピーJr.の州は72時間以内に実施したPCR検査の陰性証明書を持っての入国が求められています。それがない場合は14日間の自主隔離が必要となります。(このルールを破ると1日500ドルの罰金💀💰)
3か月前は72時間という時間制限内(飛行機の移動時間も含めてなので)に証明書を出せる病院が少なく、問い合わせや確認が大変でしたが現在は空港でも検査できるようになりましたし、街中でも即日結果の出る民間施設が増えました。

前回は急遽、親が学校まで子供を責任持って送り届けるルールになったので、今回も覚悟していましたが、年明けにボーディングスクールの先生が空港にお迎えに来てくださることになったので(感謝しかない( ノД`))ストンピーJr.一人で飛行機に乗せました。みんなガスマスクみたいなマスク付けてます^^;

飛行機は無事に飛ぶかしら?遅れたり、入国に手間取ったりしていないかしら?
の心配に我が家の強い味方はフライトレーダー24です!

f:id:stonepy:20210119232322j:plain
コロナとはいえ飛んでいる飛行機は多い

これはリアルタイムで飛行機が全て検索できるアプリなのです👀
検索窓に便名を入れれば、滑走路に居るのも、どこの上空を飛んでいるのかも正確にわかるんです。
黄色い飛行機をクリックするとその便の詳細もわかるし、3D表示でパイロット気分も楽しめます。
個人の小型機もわかるので飛行機好きはもちろん、スパイ活動には欠かせませんw。

AR機能もあって、空を飛んでいる飛行機をスマホで撮影するだけで何航空の何便なのかを表示することもできます。(ディープなファンが付いているんだろうな~💦)

飛行機にはADS-Bとういう監視装置が搭載されていて、GPSで詳細を管制システムに送信しています。
装置があるなら、装置を外したり、受信されないように隠したりする方法もあるのでしょうが、そこは私たちの知りえない対策で空を守ってくれていると信じるとしましょう💦

ストンピーJr.を乗せた飛行機は今朝予定時刻通りに着陸し、その後はスマホGPSで車の追跡を開始。
無事学校に到着できました。ほっ。🐙

今週は、寮生は寮の部屋から通学生は自宅からオンライン授業となります。
その後全生徒が一斉にPCR検査を受け、陰性が確認できた子は対面授業に入れます。
全生徒が自宅や寮で3日間待機した後に、学校で一斉にPCR検査をするんですね。よく考えていただいています✨

まだ当分落ち着かない学校生活となりそうですが、対策の手を緩めず皆で互いの健康を守って進んで参りましょう!

f:id:stonepy:20210119232536j:plain
バイオハザードって💦